マシンの紹介

キネシス

自由なムーブメントで200〜300種類以上のパフォーマンスが可能な画期的なマシン

Kinesisが実現する“すべて”の良さを一つに集約した独立タイプ。
2つのウェイトスタックが見えないようにデザインされているKinesisRは、自然なムーブメントとエクササイズの「無限」を自由に探求できます。
Kinesis は、バランス、筋力、柔軟性の向上のどれか一つでも目的とし、運動レベルに関係なくどんな人にも負担をかけないエクササイズを行うことができます。

Kinesisは医療やリハビリテーションを目的として使用することも可能です。
KinesisはCE(ヨーロッパ)、UL(アメリカ)、TUV(ドイツ)などの医療規格の基準をクリアしています。ケガからの回復を目的とするユーザーや、体の動きに制限のあるユーザーにもご使用できます。

1台で使える独立型のKinesisRで、幅広いエクササイズはもちろんのこと、医師が推奨するエクササイズやプログラムも提供することができます。
Kinesisなら、手軽に楽しく制限の受けない自然で自由なムーヴメントを実現します。

高い効果性

Kinesisでは、単独の筋肉だけではなくキネティクチェーン(連動した全身の筋肉の動き)のムーヴメントに効果を発揮します。Full Gravity(特許出願中)の採用により、エクササイズ中のムーヴメントに応じて、グリップに掛かる負荷が増減します。

高まる自由度

左右のケーブルは、それぞれが独立したウェイトスタックと連動しています。このダブル・ウェイトスタック・システムの採用で、より自由なエクササイズや最適な負荷の選択が可能となりました。

使いやすさ

ケーブルは一つのループ(円環)を描くようにして、末端がグリップの両端に固定されています。このシステムの導入により、これまでのケーブルマシンに比べて(特に前方へ押し出すようなムーヴメントを実施する場合)、ケーブル自体がムーヴメントの障害になりません。

最小限のセッティング

ウエイトの負荷を設定し、グリップを握るだけで、すぐにエクササイズをスタートできます。

FULLGRAVITY? テクノロジー (特許出願中)

Kinesis “FullGravity テクノロジー” は、特許出願中の革新的な技術により、3次元のあらゆる方向へのムーヴメントでも適切な負荷を得ることができます。

3D プーリー ・システム (特許出願中)

特許出願中のKinesisは、3Dのムーヴメントを可能にする 360° 回転が可能なプーリー・システムを搭載しています。このシステムにより、ユーザーはケーブルを気にすることなく、自由で自然なムーヴメントを行うことができます。

簡単な操作性

ケーブルの負荷調整は、ソフトタッチデジタルディスプレイで0から20レベルまで細かく調整でき、様々な部位を自分のアイディアで効果的にトレーニングできます。
機能性にも優れ、人間本来の自然な動きに合わせたキネシスのムーブメントは、3つのポジションのハンドグリップを使い分けることにより、200〜300種類以上のエクササイズが可能で、特定の筋群(胸部、背部、腹筋、臀部、大腿四頭筋)のエクササイズはもちろん、ムーブメントを組み合わせることで身体の前面と背面の連動した動き(キネティックチェーン:動力学連鎖)やコア部分の筋肉連鎖など、異なる筋群を相乗的に働かせ、基本的な身体機能(持久力・バランス・体力・柔軟性)を効果的にトレーニングすることが可能です。

パワープレート

重りを持たない新感覚トレーニング

パワープレートRは、ストレッチ、トレーニング、リラクセーションの全てを1台で実現する、他にはない加速度トレーニングマシンです。

重りを持たずにプレートの上でポーズをとるだけで、どうしてフルワークアウトがおこなえるのか、誰でも疑問に思うことでしょう。
そのテクノロジーの起源は、宇宙飛行士の身体に起こる変化の研究にはじまります。宇宙での任務を終えて地上に帰還した宇宙飛行士は、自力で立ち上がれないほどに弱ってしまうことが知られています。
筋肉や骨が減少し、まるで急速に老化が進んだようになってしまうためです。

研究の結果、地上では当たり前の存在である「重力」が重要な役割を果たしていることが判明しました。筋力を保つためにも、骨の密度を保つためにも、重力加速度を受けていることが必要で、その刺激を失った筋肉や骨は急速に弱ってしまうのです。宇宙飛行士の体力を損なわないため、また快復させるための研究が進められ、加速度トレーニング(アクセラレーション トレーニングR)が開発されました。
パワープレートRの開発者、オランダのオリンピックトレーナー、グース・ファン・デル・メールは、宇宙飛行士のトレーニングプログラムに着目し、これをトップアスリートのトレーニングに応用しました。これが、パワープレートRのはじまりです。

たとえば体重70kgの人がパワープレートRの上で毎秒30Hzの振動を受けることで1.8g(重力の1.8倍)の負荷をかけることができます。これは重り58kgを使ったトレーニングに相当します。
このようにして重りを持たなくても十分なトレーニング負荷をかけることができるのです

3次元高速振動が実現するトレーニング時間の短縮

パワープレートRが振動すると、筋肉は加えられた振動と逆方向に身体を支えるため収縮します。
この反射運動によって筋力が鍛えられます。

パワープレートRの振動が他の振動器具と大きく異なるのは、振動の方向が前後・左右・上下の3次元という点です。
1秒間に25〜40回と高速の3次元振動により、あらゆる方向から筋肉に負荷をかけることができます。

プレートの上でとるポーズは、必要な筋肉に効果的に負荷をかけたり、時にはストレッチさせたり、リラクセーション効果をもたらしたりします。このようにしてインナーマッスルやアウターマッスルを問わず、全身の筋肉を小刻みに何度も活動させることによって、トレーニング時間を短縮させるのです。

ランニングマシン Run Now

自然で安全なランニングを保障

Run Now上でウォーキングやランニングをする際、筋肉や関節を痛める心配がありません。
走行デッキの素材や本体は足への衝撃を正しく緩衝し、膝や足の関節や筋肉の痛みを軽減します。

三段階の安全管理システムを備え、新たなスクリーン・ ポジションにより、マシン自体がユーザーに正しい姿勢を保たせ、筋群と関節に安全なエクササイズを行わせるように設計されています。

関節と筋肉への負担を軽減

ウォーキング又はランニング中には、二種の動作を行います。 一つは足を床面に押し付ける動作で、もう一つは床面から上方へと押し上げる動作です。 トレッドミルマシンの走行デッキの安全性と品質は、押し付ける動作時に決まります。つまり、足と作動中の走行ベルトとの接触時間によって決まるのです。 ソフトすぎる走行面は接触時間を長引かせ、押し上げる動作の抵抗を増し、動作の自然さを損なわせます。 高品質な素材のRun Now走行ベルトは、より高い弾力性を備え、二つの動作のバランスを取り、 誤った動作が引き起こす負傷のリスクを最小に抑えます。
このプラットフォームで、無料でインターネットを閲覧したり、ゲームやTVを見たり、実施中のトレーニングのガイダンスビデオの視聴も出来ます。これでもまだ物足りないと言う方には、 ご自分のiPodかiPhoneを接続して充電したり、個人的なプレイリストを聴くことも可能です。

クロストレーナー Vario

普通のクロストレーナーとは違います

一種類の動きだけを行う従来のクロストレーナー に比較して、Varioは垂直のステップ、エリプティカル運動、「Vario」運動の三種類の異なる動きを、マシンを止めたり足をペダルから離す必要なく 行うことが出来ます。

トレッドミルや路上のランニングとは異なる点

トレッドミルや路上のランニングと比較して、地面との接触がない分、膝と足への負担が軽くなります。 また、トレッドミルにはトレーニングを行う上での制約がはるかに多いのに比較して、Varioでは ポジションと動きをご自分で選択出来ます。 お望みなら、後ろへ向かって走ることも出来ます!

あらゆる身長に適応

あなたの身長がどのような高さであっても、バイオメカニクス の観点から140から210cmの身長、体重160 kgまでのユーザーに適応するこのマシンなら、スタート時に調節を行う必要なく、最適なストライドを見つけるように設定されています。

垂直のステップ

名称から想像できるように、階段の昇降を行うときに似た動きです。 リズミカルな上下のステップを反復します。

エリプティカル運動

この場合、脚部が行う動きは周回運動で、速歩(ストライド幅が狭いとき) 又はランニング(ストライド幅が広いとき)に似ています。

「Vario」運動

アスリートのスピーディーなランニングに似た、ストライド幅を最大83cmまで 広げることが出来るタイプの動きです。

他にも、エクササイズ・バイクやキネシスなどの各種トレーニングマシンや、ウェルネスボールなどもございます。

ウェルネスシステム会員証

会員証代わりの ウエルネスキー

T’s Energyでの運動・家での運動・血圧・体重・In Bodyデータなどをウェルネスキーで トータル管理いたします。

会員証のウェルネスキーにはご利用者様の身体状況のデータを記録します。各トレーニングマシンを実行する時に、マシンにウェルネスキーを挿入し、プログラムを実行します。

ウェルネスキーは走行距離、消費カロリーなどの様々なトレーニング結果のデータを記録し、保存することができます。それにより進行状況などが確認でき、計画的なプログラム実行とご利用者様のモチベーションアップにつながります。

施設案内

マシンの紹介

ウェルネスシステム会員証

スタッフ紹介

体験案内 moro'sキッチン
パーソナルトレーニング ウェルネスドリンク 癒しの環境 足湯 レンタル・サービス栄養相談

〒130-0026 東京都墨田区両国3-21-1
          グレイスビル両国6階

月〜金
10:00 〜 21:00
10:00 〜 19:00
8:00 〜 16:00
定休日 祝日

大きな地図で見る

両国東口クリニック
Copyright c 2013 T's Energy All rights reserved.